日本デザイン団体協議会(D-8)The Council of the Design Association of Japan

JDM
ジャパン・デザイン・ミュージアム設立研究委員会

日本デザイン団体協議会(D-8)は、日本における総合的なデザイン・ミュージアムの設立を目ざして、その実現のための方向性を導く様々な関連事業を開催いたしました。
また、60年代と現代のふたつの時代から精選した8領域の作品群による展覧会をはじめ、関書籍を刊行するなど、デザインの歴史と未来に必須な考察を提示する「デザインミュージアム」設立をめざした研究委員会を立ち上げています。
※パンフレットは、こちら からダウンロードいただけます。

ジャパン・デザイン・ミュージアムの主な機能

 

JDMの活動

現在の活動
スモールミュージアムの具現化に向けた検討[2012]

これまでの活動
D-8フォーラム[2007]
デザイン・ミュージアム・カフェ[2007−2009]
展覧会「DESIGN ふたつの時代[60s vs 00s]ジャパン デザイン ミュージアム構想」
 [2010-2011]

ふたつの時代ロゴ
 関連事業:フォーラム・ワークショップ
 関連書籍:『DESIGN ふたつの時代[60s vs 00s]
      ジャパン デザイン ミュージアム構想』